Ω-natto model
■プロフィール

Ω-natto

Author:Ω-natto
コメント出来ない時や、連絡したい場合はお手数ですが下記メールアドレスよりお願いします。
omega_natto@yahoo.co.jp

■GALLERY
■Twitter
■最近のコメント
■最近の記事
■カテゴリー
■バナー(waki作)ご自由に^^
omega_bana.jpg

■東京ちっくなのであります!

adachick.jpg
itabasikku.jpg

■更新チェックはここで!

20070319222209.jpg

■モデサミ!
■ジム祭りじゃ~!
■月別アーカイブ
■RSSフィード
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20061031]

子供の水疱瘡で更新がまめに出来てませんでしたが、もう少しで仕上げなのでがんばって更新していこうと思います。

■MGギャン進行状況

【アホ提案その1】
盾とミサイルの矛盾問題で盾はオミットする予定でしたが、少し考えありましてこんなの物を作ってみました。
P1010027.jpg

まぁあれです。ですw
これを機雷用の丸い方を10個、ミサイル用の方を30個複製せんとアカンのですが...
型想いを使い→アルテコで複製

P1010028.jpg

途中でバンザイヽ(≧□≦)ノしてしまいましたorz
アルテコなんで気泡+ヒケが多いこと多いこと^^;これを40個近く処理する事を考えたら...そんでもってミサイルのほうのハッチのデザインはイケてると思いますが機雷のほうがなんとなくボスボロットもしくは今週のビックリドッキリメカっぽくて思わず萎えてしまい予備で買ってたもう一体の箱を引っ張り出してきて

P1010023.jpg

おとなしく、スジ彫りと持ち手の変更、サーベルラックの変更程度にしておきます。(プライド?んなもんありませぬ^^;

【アホ提案その2】
ランドセルを作ってみました。これで本体のほうは塗装のみとなりました。市販のバーニアを旋盤加工し内部に金属パーツを仕込んでみました。

P1010029.jpg

実はこいつの正体は...ああっ恥ずかしくて言えないっ

P1010032.jpg


カーモデルのマフラーをサイレンサーごとランドセルを削りこんで無理矢理押し込みました。そのおかげで重いのなんのってw
もうねアホですよね^^;

最後にモデラーとしては妥協はしてはいけない事は分かってるのですが、年内に1体完成させたい事と他にもいろいろ作ってみたいって事でどうかお許しを...

スポンサーサイト

[20061027]

どいうやら子供が水疱瘡にかかってしまいました^^;
まぁ早期発見で病状はそこまでひどくないのですが...

私が水疱瘡に罹ったことあるのかどうなのかがわかりません!

う~んどうしたものか...まぁうつったらうつっただ^^;

製作状況はと申しますとランドセルをちらほらと作るか作らないか悩んでるシールドをアホみたいな考えで弄っとりますw(シールドは失敗したらボツるかもです^^;)
あ~画像ネタ無いのはどうしたものか(汗

[20061026]

今日は仕事の帰り道にアキバを通る用事があったので塗装関係の材料を調達してきました。
まぁ18年もブランクあれば材料の進化もあるのは当然!右も左も分らず、頼りになるネットモデラーの先輩方のHPを徘徊して得た情報を頼りに自作アキバ模型屋マップをポケットに入れて(片手に持ってたらやばいでしょ^^;)行ってまいりました。
当初は色々回ってなるべく安いところでって考えてたのですが何分仕事の途中の身、手っ取り早く1箇所で移動せずに全て揃えようと思いラジオ会館へ...不覚にもイエサブで全て揃えてしまいました...かなり割高だったような気がしないでもないですが、もう気にしてません!う~;;

■本日の購入品

iro.jpg

塗料関係です。
フィニッシャーズ!良い物があるんですね~高価ですが^^;
蛍光色は発色用に購入しておきました。メタリックは高け~っすね。大事に使おう!
固まる前に...

youzai.jpg

続いては溶剤関係です。
この辺もセオリー通りに買わせていただきました。しかしエナメル溶剤ちっせー!って徳用買っても気化させるだけなのでこれで十分です^^

komono1.jpg

ソフター、セッター、プライマーにゾル、トップコートです。
良く分らんのですが水性のトップコートの瓶版って単純に水性のクリアー(つや消し)でいいのか悩んでとりあえず缶にしておきました。昔はブラシでクリアー薄めてやってたんだけど、もしかしたらこの最先端の時代何か良いものあるのかな?なぞ変な気を回して探したのですが...

komono2.jpg

最後は塗装関係の小物をちょろちょろ揃えてみました。
筆なんて全然持ってないし^^;とりあえず少しずつ揃えていきます。使っていくうちに自分に合ったものが分ってくるでしょうし^^

まぁ、そんなこんなで\16,000吹っ飛びました;;ってもカードで買ってしまいこれから引き落とし日までは節約生活が始まります...あっ!そういえば先月買ったL5レギュレーター/プラチナの支払いが2日だったorz

早々に振込みします。
でわでわ

[20061023]

さてさて、本日よりガンプラ製作blogを始めてみました。
その前にプロフィールとして簡単に自己紹介をしたいと思います。

【ニックネーム】 Ω.natto(オメガナットウ)
【性別】男
【生年月日】 1970年7月18日
【生息場所】 埼玉県

以後宜しくお願いします。
今回何故blogを始めたかと申しますと話は長くなりますが、幼少から高校卒業まで続けてきたプラモの趣味が社会人になったとたんプッツリ...
嫁と出会ってさらにオタ趣味を明かせず...
気が付きゃ子供が2歳半...
このまま大好きなプラモをやらずに死ねるかと思いまた禁断の世界?へ再度足を踏み入れてしまいました^^;
現役当時は毎日ポリパテとラッカー、エナメルの異臭にまみれながらMGの小田雅弘氏のキュベレイに感化され自作のバキュームフォーマーでフルスクラッチしたりしてました。フルスクラッチが多かったせいか押入れは積みプラで一杯になってた事を懐かしく思います。

まぁこんな昔話は置いといてガンプラ製作記を始めたいと思います。今回始めるに際して道具から入ってみましたが全て揃えるのにはかなり小遣いを...でした^^;とりあえずニッパーからエアブラシまで揃えて挑んでみたいと思います。

んでもって製作対象はMGギャン
gyan00.jpg

箱を開けてまず...浦島太郎状態でしたね^^;
まず接着剤が要らない事に驚きました。(昔はひし形の接着剤とか入ってましたからね)つぎにパーツの量!あほかっ!つ~くらい入ってます。とどめに仮組みした時のプローポーション及びディティールの素晴しさ感動しました。このまま組んでもどこをどう弄ればいいのかわからない位に完成度が高く悩むこと数日...数週間...数ヶ月...


gyan01.jpg

gyan02.jpg

gyan03.jpg

gyan04.jpg

gyan05.jpg

gyan08.jpg

なんだかんだ弄くって武器とバックパック以外は最終サフまできちゃってます^^;すいません途中なんぞ当然ありませぬ

改修箇所は
■頭
 ・キットを裏打ちし大幅に形状変更(ひし形→六角形)
 ・角をプラ棒にて新造
 ・内部モノアイ基部から全て新造

■胸
 ・両肩付け根を大幅カット→三角形のシルエットにしフレーム露出
 ・首周りのディティールアップ
 ・胸の谷間?の形状変更

■腹
 ・コックピットハッチの隙間埋め→ハッチ形状変更ハッチ下隙間増設

■腰
 ・スジ彫り等のディティールアップのみ

■腕
 ・上腕袖部削り込みによるライン変更

■脚
 ・膝及び膝下の大幅形状変更

上記以外はディティールアップおよびエッジ出し等の改修位しかしてません^^;
改修にあたっては恐れ多くもpeckさんのマルイチモールドと膝パーツのスリットをパクらせていただきました。Σ(゚д゚)オイオイ

現在は武器とバックパックの製作に取り掛かってますので塗装はもうちょい先になりそうです。武器で思い出したのですがプラモ復活する前はネトゲなんぞやってたりしてたのですがサーベルと盾の組み合わせってどのネトゲにも無かったんですよね。つことで今回は盾は無しでいくかもしれません。あれ重くて間接負けそうだし、ミサイルと盾の矛盾も...単に作るのが面倒なのか...どう思います?

[20061020]

□■GALLERY PAGE■□
■2011

GZ_BANA.jpg
new!GNZ-005"GARAZZO"

ZAKU_J_BANA.jpg
new!MS-06J"ZAKUⅡ"


■2008

bana_JST.jpg
ZGMF-X19A ∞JUSTICE GUNDAM

bana_ahead.jpg
GNX-704T AHEAD

UC_bana.jpg
RGM-79 GM

UC_bana.jpg
RX-0 UNICORN GUNDAM

flag_bana.jpg
GN-005 GUNDAM VIRTUE


■2007

flag_bana.jpg
SVMS-01 UNION FLAG

bana_gyan.jpg
GN-001 GUNDAM EXIA

bana_gyan.jpg
MSM-04 ACGUY

bana_gyan.jpg
MS-06RD4 アイナザク


■2006

bana_gyan.jpg
YMS-15 GYAN



HOME
copyright © 2005 Ω-natto all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
■SPECIAL SELECT
■FC2カウンター
■リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。